ゲーム好きエンジニア集まれ!
unityエンジニアに必要なスキルや転職成功のコツとは

「自分の好きなことを、仕事にしたい」と考え、unityエンジニアへの転身を考えている方もいると思います。今まで、違った仕事をしていた方の中には、「趣味で、様々なゲームを作ってきた」という方もいるでしょう。
しかし、実務経験がないとなると「転職は、難しいだろうか?」と思われる方も多いのではないでしょうか。

unityエンジニアといえば、やはり専門職となりますから経験者が優遇される傾向にあります。今まで、どういった仕事に携わってきたのか、どういった実績があるのかによって、採用は有利になるでしょう。
しかし、中にはunityエンジニアとしての経験がない方でも採用している企業があります。それは、大手の企業。大手では、研修制度などが整っているところもあり、自社ののノウハウを持っているところも多くあります。そのため、最低限の知識があれば、未経験者の方でも採用してくれる企業が多いんですよ。

採用後から研修がはじまり、仕事をしていくために必要な技術や知識、ノウハウを身に付けることも出来ますから、「これからunityエンジニアとして仕事をしていきたい」と考えている方にとっても、理想的な環境で仕事を進めることが出来るでしょう。

このように、unityエンジニアは初心者の方でもチャレンジ出来る業界ともなっています。もちろん、ある程度の知識は必要となりますが、普段からゲーム作りをしていたり、知識がある方であれば、未経験の方でも研修によりunityエンジニアとして仕事をすることが出来るということ。
「unityエンジニアになりたい」と考えている方は、諦めずに研修制度が整っている企業にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です